Logo~タスキュー~                 子どもの笑顔をもっともっと輝かせたい!!

小学生向け・わくわくメンタル教室

HOME > ■声のヒミツ!?■

■声のヒミツ!?■

“声のヒミツ”というほどではないんですが、、、もじもじ、、、

申し込まれた方に、よりお楽しみいただければと思って紹介させていただきますね。

えっと、ワタクシごとなんですが・・・(^^;)q

実は、以前『日本音響研究所』というトコロへ

自分の声の特徴を知りたくて‘声の分析’に行って参りました~☆

『日本音響研究所』鈴木松美所長といえば、

もしかしたら、あなたもご存知ですか?

そう、鈴木所長はちょこちょこテレビにも出てるし、日本音響研究所

「事件における声の分析」や「オバマ大統領演説の声分析」など

国をあげての仕事をされている‘音声研究’の先がけ機関・・・。

なんだか、そんな立派なトコロへ一市民のなかば趣味で

『声の分析してくださぁ~い♪』

なぁ~んていって失礼じゃないかしら!?。。。と思いつつも、

ドキドキしながら連絡したら、こころよくOKしてくださったんです!

で、そこで調べてもらった結果。。。

実は自分でもオドロキの良い結果が。。。

わたし、マレな周波数が出てるみたいなんですね~!

ちょっとヤヤこい専門的な話しになりますが、

一般的に8,000ヘルツ付近までしかない高調波成分が

私の場合、20,000ヘルツ以上まで計測されたり(超音波を多くふくんだ音声)、

さらに、声帯振動数の変動が通常の人が1.3倍なのに対して私は3倍。

また脳波中のアルファ波に関係する「声のゆらぎ」があり、

聴き手に安心感を与え、リラックスさせる音声とか・・・非常に良質な声らしいんです♪

鈴木所長に『2~3万人に1人のごく一部の人が、ある条件のもとで出せる

“1/f(エフ分の一)のゆらぎ”が出せる声質だと思う。』などと言っていただいたり・・・

(私が聞いたので、オマケして言ってくれたのかもしれませんがっ。。。(>。<;)

ちなみに“1/fのゆらぎ”とは、自然の風の音など人が心地よく感じるリズムのことです。)

まぁ、そんな訳で、「だからナニ?」って感じなのですが(笑)、

もし申し込まれた方は、よければ珍しい声も楽しみいらしてくださいね~(^v^)/

(紙芝居では登場人物ごとに声色が変わりますヨ☆)

                                              おおた ひろこ

    日本音響研究所
   音声分析結果報告書
 
音声分析結果報告書

✿~・~✿~・~✿~・~✿~・~✿~・~✿
まったくの余談ですが、特にちびっ子ウケする
声質(周波数)らしく、鈴木所長いわく、
「おもちゃメーカーから仕事の依頼がきたら
紹介する」とおっしゃっていたので、
もし身近で、ちびっ子用の声を求めている方が
いらしたらご連絡くださいね!
✿~・~✿~・~✿~・~✿~・~✿~・~✿

PageTop

■サイドバナー■

■メニュー■

運営元

■Tasukyu■

住所:〒662-0954
兵庫県西宮市上葭原町

電話:090-2357-4081




■HOME■ - ■Profile■ - ■プログラム&料金■ - ■開催日程&会場■ - ■ご予約・お問合せ■ - ■みんなの声■

運営元 - プライバシーポリシー - サイトマップ